資料室

1/33ページ

但馬の火山 神鍋山

神鍋山 万場から神鍋山を望む わが日高町の神鍋(かんなべ)地区は、関西のスキー場として古くから知られるが、旧火山の神鍋山を中心に高原が広がり古来から人が早くから住み始めた。 兵庫県豊岡市日高町にある神鍋山は、大正時代に開かれた関西初のスキー場として知られています。約2万年前の火山活動でできたスコリア丘で、標高469m、周囲約750mの噴火口は深さ約40mの擂鉢状の草原になっています。北西隣の大机山 […]

【但馬の城ものがたり】 日下部氏流(2) 朝倉氏

朝倉氏の起源 養父郡八鹿町朝倉(養父市八鹿町朝倉)は、越前国(福井県)の守護となって北陸に勢力を張った朝倉氏の出身地として知られています。この村の高さ60mばかりの山の上に残る城跡が朝倉城です。室町時代の末頃、朝倉大炊守(おおいのかみ)が城主であったといわれています。 朝倉氏は但馬最古の豪族、彦座王を始祖とする日下部(くさかべ)氏の一族で、平安時代末期に余三太夫宗高がここに居住し、地名をとってはじ […]

MAZDA ZOOM-ZOOM広島と但馬ドーム

阪神タイガースの本拠地甲子園球場がリニューアルし、8日にタイガースの初試合がありましたが、11:10の大逆転には感動しました。 広島カープも4月10日新しいスタジアム、MAZDA ZOOM-ZOOM広島で行われます。 設計したのは兵庫県立但馬ドームと同じ設計事務所だそうです。 兵庫県立但馬ドーム   ↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

【たじまる】 井東勇先生宅跡

兵庫県豊岡市日高町八代 かわいいアーチ型の窓が目を引きます。 新しい道ができるまでは旧道からは高い場所で気がつかなかったのですが、ドライブ中に変わったデザインの建物がふと目に留まり、寺院かな?と訪ねてみました。 今まで町内に住んでいてまったく知りませんでした。 玄関にはダイコンやネズミが描かれています。               &nb […]

【たじまる】 明治時代近代化遺産 達徳会館

2016.12 旧豊岡中学校本館(現・達徳会館 -達徳会:豊岡高校の同窓会) 兵庫県豊岡市京町 1896年(明治29年)に、当時の本館として建設された建物。木造2階建てで、当時の流行であった擬洋風で建設されており、明治時代の近代化遺産として豊岡市指定文化財に指定されている。老朽化が烈しく現在は利用されていません。数年前に28期生同窓会が百年記念館であったとき以来、拝見しましたが外壁のペンキが剥がれ […]

1 33