【出雲神政国家連合】 神話に隠された謎

前:出雲大社 次:【日本神話】1.天地開闢(てんちかいびゃく)1/5 世界の始まり 『古代史 秘められた謎と真相』関 裕二氏によると、 神話に隠された謎 「因幡の白ウサギ」「ヤマタノオロチ」はどれもこれも、牧歌的な昔話の…

世界最古の天皇を仰ぐ独立国家『日本』宣言 国史『日本書紀』

五世紀まで文字を持たなかったこの列島のすがたは、まずは他者すなわち中国の書物に記載されるというかたちで、はじめて文字(漢字)に残されることで最初にあらわれました。他者を通してしかその起源をうかがうことができなかったことは…

【もう一つの日本】物部氏2/4 もう一つの東征 

前:統一奴国 次:もう一つの天孫降臨 『古事記』の神武東征 天皇家の初代カムヤマトイワレビコ(神武天皇)が日向(ヒムカ)を発ち、大和を征服して橿原宮で即位するまでの日本神話の説話である。 『古事記』では、神倭伊波礼毘古命…

1.天地開闢(てんちかいびゃく)1/5 世界の始まり

現在、日本神話と呼ばれる伝承は、そのほとんどが『古事記』、『日本書紀』および地方各国の『風土記』にみられる記述をもとにしています。高天原の神々を中心とする神話がその大半を占めていますが、その一方で出典となる文献は決して多…

高天原神話1/2 アマテラスとスサノオ

乱暴なスサノオノミコト イザナギ・イザナミはさまざまな神々を生み出していったが、火の神カグツチを出産した際にイザナミは火傷で死ぬ。愛する妻を失ったイザナギはその怒りから迦具土(加具土)神を十拳剣で切り殺した(この剣に付着…